スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
終焉
貴方に繋がれた赤い糸を
私は少しずつ切り離してた

いつ切れるか分からない赤い糸で
貴方に優しい嘘をつきます

貴方は気付いてた赤い糸が
ふいに音を立て千切れる事を

それでも気付かないふりを続け
私を離さぬと空に誓った


私は揺らいでた貴方の腕で
幸せが何なのか分からないまま

苦しい想いから逃げ出すために
私は鋏を握りしめた


終わりにしましょ
赤い糸はもう 私にはボロボロに見えているから

これ以上無理よ
赤い糸をそう 切り離しましょう
スポンサーサイト
【2013/03/30 15:46】 恋愛/愛情 | トラックバック(-) | コメント(1) |
花束
貴方に言葉の花束を贈ろう
ありったけの愛を込めて

**

生きるのがどうしようもなく辛い時
人は盲目になる

**

楽しくない人生だと感じるのなら
楽しくしようとする努力が必要

面倒くさい どうせ無理に決まっているという感情は
人を駄目にしてしまうの

**

太陽を浴びて 適切な環境で栄養を補給していれば
成長出来てしまう植物とは違う

どんなことも経験をしなければ成長できない
私達はそういう生き物

**

あの時しておけばよかったという後悔も
あの時しなければよかったという後悔も

消すことなんて出来ない

人生は油性ペンで書いたノートのようで

修正ペンで無理やり消したって汚くなるだけ
水で消そうとしたって滲むだけ

そういうもんなの
【2013/02/27 22:54】 未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) |
知る由もないこと
明日死ぬかもしれないという確率を考えずに
明日があると 必然的に信じている私達

いつ訪れるかもわからない闇の訪問者に
一体どれだけの人が気付けるというのだろう

もし人に残りの寿命がわかる術があったのなら
どのように人は残りの人生を歩んでいたのか
【2013/02/24 01:30】 俯き/だるさ | トラックバック(-) | コメント(0) |
未来に向かって走っているから
ちょっとだけ休みたい
なんだかとっても疲れたんだ

ほんの少しだけでいい
歩みを止めてしゃがみこめたら

きっと僕は深呼吸をする


息苦しいんだ 鼓動が速いんだ
生き急いでるみたいで 辛いんだ
【2013/02/19 02:13】 俯き/だるさ | トラックバック(-) | コメント(0) |
どうしようもないほど盲目で
このイヤホンの先を 君に挿したら
君の心が聞こえるかな

僕がしゃべる 一方的に
君の声は聞こえない

きっと このイヤホンの先が 君に挿さってないから


このイヤホンの先を 僕に挿したら
君に心が伝えられる?

聞こえたのは 自分の鼓動(おと)
やっぱり君の声が聞こえない


なぜなんだろう なぜなんだろう
僕は君を知りたいだけ

聞きたいよ 聞かせてほしい
君の本当の気持ちを



僕の浮かれた心が流した音楽で
掻き消した君の言葉を

あの時 僕は気付けなかった
君が「さよなら」と言ったのを



君が消えて いなくなって
僕の世界にはノイズが響いた

君のための このイヤホンが
無意味になった もう使えない


引きちぎって くしゃくしゃにして
耳から外したイヤホンを ごみ箱に捨てて蹴散らした


なのに何故だろう 聞こえたんだ



君が幸せそうに笑う声が



君のためにしたイヤホンが
僕のためのイヤホンで

自己中で我儘な優しさになった
僕が君が好き過ぎたから
【2013/01/23 23:24】 恋愛/愛情 | トラックバック(-) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。